スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ、鯛蔵

文華さん都 017
今度、都丸師匠が四代目塩鯛をご襲名されるそうです。そのためお弟子さんも、都んぼさんは、塩鯛の前名でもあった四代目桂米紫を襲名し、さん都さんは鯛蔵(塩鯛の弟子の名前)、とま都さんは小鯛(都丸が命名)に改名されます。大師匠がざこば(雑魚場)で魚関係でまとまりましたので、小浜にちなんだご一門のように聞こえます。お弟子さんが増えれば、小鯛に続いて笹漬け、塩鯖、焼鯖、さば缶、女弟子ならへしこ、めんたいこ。先日のはまかぜプラザの御出演は、文華師匠の強いご推薦で実現しました。曰く「いま若手で一番勢いがある」まさにそのとおりの熱い高座でした。改名されてますますご精進されることをご期待申し上げます。


プロフィール

ちりとて落語の会

Author:ちりとて落語の会
「ちりとて落語の会」は
若狭地方に落語文化を根づかせていくことを目的とした住民有志の会です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。