スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はまかぜ通りちりとてちん寄席6月第2弾

今度は大きな声で申し上げます。6月21日(日)も落語会ですよー。午後1時30分開場、午後2時開演。ご出演は笑福亭鶴二師匠と笑福亭風喬さん。林家に続いて今度は笑福亭の伝統芸をたっぷりと贅沢な会になりましたねえ。鶴二さんは六代目松鶴の直系最後のお弟子さんで、晩年の六代目の秘蔵っ子。マクラで、六代目の伝説をたまに披露されてますが大爆笑です。ハメものネタや子供ネタが特に鶴二さんらしくていい出来栄えです。ひょっとしたら小浜初公開の噺がきけるかもしれません。風喬さんは三月にもはまかぜぷらざに来てはりますが、松喬師匠の六番目のお弟子さんで、人気実力とも伸び盛り。新婚さんなのに前回は「堪忍袋」をされてました。日常的で庶民的な明るいネタがぴったりで、個人的には大好きです。林家ご一門に続いて笑福亭の話をたっぷりとご堪能くださいませ。

日時:平成21年6月21日(日)午後1時30分開場 午後2時開演
場所:はまかぜプラザ
料金:1000円
プロフィール

ちりとて落語の会

Author:ちりとて落語の会
「ちりとて落語の会」は
若狭地方に落語文化を根づかせていくことを目的とした住民有志の会です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。