スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はまかぜ通りちりとてちん寄席9月

笑丸、三風、笑子 074笑丸、三風、笑子 060
はまかぜ通り商店街主催の「ちりとてちん寄席」9月月例会は、9月27日午後2時開演でした。ご出演は笑福亭笑子さんと桂三風師匠。三風師匠には、先日の彦八祭りのお茶子コンテストで司会をされてはりまして大変お世話になりました。タイミング良く小浜に来てくれはりまして眞にありがたいことです。小浜は平成20年2月にも来てもらっとりますが、そんときは某企業さんのクローズの会でした。今回は笑子さんを連れて新作や演出型の高座でかなり盛り上がりました。まず、笑子さんが「寿限無」、三風師匠が「下町の散髪屋」。小学生も見に来てくれてましたんで大受けです。中入後、笑子さんが得意の腹話術(待ってました!)、これがまたすごい演出で、まさかオバマ大統領が飛び出てくるとは思いませんでした。さすがにシンガポールやイギリスで永年パフォーマンスされていただけあって、十分完成された芸です。うーんまたぜひ来ていただいて子供たちに見せてやってください。三風師匠のトリネタは、客席参加型の「動物園」で、これまた大人も子供も喜んで大声出して参加してました。ちょっとの工夫で一緒にストーリーに参加するって素敵なことですね。大衆芸能としての落語の将来性が見えた会でした。三風師匠、実はこの後すぐに大阪にもどられて、新作落語の会に出演されたのですが、作りかけのネタも、楽屋入りもギリギリ本番に間に合ったそうです。

comment

Secret

プロフィール

ちりとて落語の会

Author:ちりとて落語の会
「ちりとて落語の会」は
若狭地方に落語文化を根づかせていくことを目的とした住民有志の会です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。